わたしも夫も文系人間でメカがとっても苦手です。

電化製品が不調の時の直し方

電化製品が不調の時の直し方

わたしも夫も文系人間でメカがとっても苦手です

わたしも夫も文系人間でメカがとっても苦手です。
夫は男性だから、多少わたしよりも電化製品はわかるのですが、故障したり不調になったりした時は夫婦で怖気づいてしまいます。
わたしたち夫婦の電化製品が不調の時の直し方は、自分たちでいろいろ触ってみますが、ほとんどの場合、それでは難しいです。
よくするのは、サポートセンターに電話をかけて症状を伝え、サポートの人の言葉を電話で聞きながら、電化製品を扱うことです。
サポートの人の言った通りに扱ってみると、本当に不調が直ることが多いので素晴らしいです。

最近不調だった電化製品は、プリンターでした。
カラープリンターなのですが、使って5年ほどして、黒インクが出なくなってしまったのです。
もちろんインクはちゃんと交換しました。

しかしダメだったのです。

それでサポートセンターに電話したら、クリーニングの仕方などを教えてくれてしばらくしたら直りました。
やっぱり電化製品は購入したブランドのサポートセンターに電話して聞くのが一番確かです。