昔のアニメで、テレビの映りが悪くなると上からバンバン叩いて直すなどという事をしてるのを見かけました。

電化製品が不調の時の直し方

電化製品が不調の時の直し方

昔のアニメで

昔のアニメで、テレビの映りが悪くなると上からバンバン叩いて直すなどという事をしてるのを見かけました。

しかし、ブラウン管テレビが影を潜めた今は、「電化製品が不調な時は叩けばいい」という風潮はないに等しくなったと思います。複雑な機能が付いている昨今の電化製品は、叩いてしまうと余計に壊れる気がします。
先日夫が持っているスマートフォンの電源が入らなくなりました。
充電器を挿してから少し席を外し、戻ってきたらもう電源が入らなくなっていたのだそうです。
焦って私に相談してきたので、まずそのスマートフォンが故障した時の保証内容を確認し、どこに持っていくべきかと、その営業日と時間を調べました。
夫はそれをメモし、肩を落として一度部屋を出ていきました。

私はその後「こういう時の対処方法がネットにのっているのではないか」と急に思いつき、検索をしてみました。
すると簡単に見つける事が出来ました。
対処方法自体も素人でもすぐ出来る、かなりシンプルなものだったので、早速試してみたところ奇跡的にすぐ回復しました。

部屋に戻った夫に報告すると大喜びで、とても感謝されました。
この様な時はすぐにお店に持っていく事を考えるよりも、自分で対処出来る方法を探して、実践してみるものだと思いました。